アゲハチョウ科の蝶
ミヤマカラスアゲハ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

 今日は久しぶりの晴天、昼前には所用があったので午前中の早い時間に河原のポイントを散策したが気温が上がらず蝶の姿は見られなかった。所用を済ませ午後からはChamomileと音更の林道に蝶を見に行った。先週来た時にキアゲハやミヤマセセリが見られたのでミヤマカラスアゲハ辺りもそろそろかなと淡い期待を持って林道に入った。
 林道に入って直ぐの蝶の吸水ポイントで難無くミヤカラを見つけたが飛び立ってしまい吸水シーンは撮すことが出来なかった。次のポイントに着くと所沢ナンバーの車が止まっている!この時期にこんな場所で管外ナンバーの車で来るのはほとんどが採集者だ。今日はここは駄目かなと思いながら歩き始めるとタンポポで吸蜜している個体を見つけた。良い角度からメタリックな輝きが撮せたが・・・尾状突起が欠けているのがちょっと残念(--;)
 途中で大きな網を持った若い採集者とすれ違い話を聞くとミヤカラとチャマダラを採集したと話をしてくれた。


PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

 この蝶の面白い所は見る角度によって輝く色が変わる事、二枚目の写真はグリーンに輝いて別の蝶のようにも見える。一枚目はグリーンとブルーの中間の色合い三枚目はブルーに輝いている。


PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

 次に見つけたのが先週は目撃のみに終わったキアゲハ、春型は黄色味が強い。二枚目の写真は色が薄く夏型のように見えたが羽化して日が経ち色が褪せているのだろう。他にも今年初撮影の蝶に出会ったがあまり良くないので此方は明日に持ち越し。

キアゲハ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm


PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-28 22:07 | 蝶・昆虫
<< チャマダラセセリなど ヤエザクラ >>