エゾトリカブトとヒルガオ
エゾトリカブト(キンポウゲ科トリカブト属、北海道に分布)


 盆の頃になると北海道ではそろそろ秋の花が咲き始めてくる。林縁や林道沿いではエゾトリカブトの紫が目につき始めた。この花が終盤を迎える頃には紅葉のシーズンに入ってしまう。先日登ったトムラウシの山頂付近ではイワツツジの紅葉が始まっていた。
 秋の花が咲き始める一方で夏の花の一つヒルガオもまだまだ元気に咲いている。いつもの事だが冬の長い北海道では各季節の花が混在して咲く。

ヒルガオ(ヒルガオ科ヒルガオ属、北海道、本州、四国、九州に分布)


人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-08-17 06:52 | 花・野生種
<< コムラサキとシータテハ ミヤマカラスアゲハ >>