カテゴリ:花・園芸種( 32 )
ハナツリフネソウ
ハナツリフネソウ(ツリフネソウ科、ヒマラヤから欧州原産)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 日甜跡地を流れる小川沿いで柔らかな色合いのハナツリフネソウが咲いていた。たぶんこの辺りの宿舎に入っていた人が植えていたのが野生化したのだろう。この色合いは薄暗い林の中ではひときわ目を惹いた。


Nikon D200+Nikkor ED 10.5mm

 日本産のツリフネソウと比べると此方の方が白とピンクの色合いが美しい。


PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-08-14 14:24 | 花・園芸種
十勝正直村「6月下旬」
ガーデンフロックス?

Nikon D200+Nikkor ED 18~70mm

 久しぶりに行った十勝正直村、時期的に花の種類が少ないがその分、花に目移りがせずそこそこ楽しむことが出来た。少ない花の中でまず目を惹いたのがピンクのオイランソウに似た花、売り場の札にはガーデンフロックスと書かれていたが正式な名前かどうかは不明だ。


PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 広大な花壇内には木道やチップを敷いた小道が設けられている。木道脇で目を惹く黄色い花が咲いていた。近づいて見るとセオヨウミヤコグサだった。この花は逸脱し野生化した花が彼方此方で見られる。日本産のミヤコグサによく似ているが花の数が多いのが特徴だ。

セイヨウミヤコグサ(マメ科)

Nikon D200+Nikkor ED 18~70mm

 次に目に着いたのがひときわ濃い紫色のベロニカ、花を見るとクワガタソウやオオイヌノフグリにそっくりの形をしている。帰ってから調べてみるとオックスフォードブルーと言う品種のようだ。

ベロニカ「オックスフォードブルー」(ゴマノハグサ科クワガタソウ属)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 園内で真っ白な花を枝一杯に付けているバイカウツギの木が有った。風に揺れるたびにほのかな良い香りを漂わせている。

バイカウツギ(ユキノシタ科バイカウツギ属)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 ピンク色の一重咲きのシャクヤクも咲き始めていた。花全体を撮したのも綺麗だが蘂をアップで撮したのも面白いので載せてみた。蘂だけを見ていると別の花のように見える。

シャクヤク

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-06-25 20:54 | 花・園芸種
6月初旬の庭Ⅱ
ダイアンサス(ナデシコ科)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 ダイアンサスが庭の片隅でピンクの花を咲かせていた。ダイアンサスはナデシコ科の花の総称でセキチクなどもこの中に含まれる。背丈はあまり大きくなく庭の主役にはなれないが濃いピンク色の花は庭の良いアクセントになる。

カモミール(キク科キク属)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 数年前に蒔いたカモミールが今年もこぼれ種から芽吹いて花を咲かせた。この花はリンゴに似た甘い香りがありハーブとして利用する。乾燥した花にお湯を注ぎ、降り出したものを飲むと、リラックスしてよく眠れると言われている。

フランスギク(キク科キク属、ヨーロッパ原産の帰化植物)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 我が家の塀と道路の間で帰化植物のフランスギクが花を咲かせ始めた。元来は観賞用として持ち込まれたものだが逸脱し現在では色々な場所で見られ在来種と競合している。しかし花は美しく初夏の風に揺れている姿はなかなか趣があって良い。

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-06-16 12:33 | 花・園芸種
6月初旬の庭
ジャーマンアイリス(アヤメ科アヤメ属、原産地、地中海沿岸)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 この季節、北海道の庭先で目を惹くのがこの花、虹の花とも言われ花色が豊富でほとんどの色が揃っている。性質は丈夫で花も大きく豪華な感じがするのでガーデニング好きな家庭ではほとんどの庭に植えられて居る。


Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD


Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-06-16 12:03 | 花・園芸種
ヤマツツジ
ツツジ科ツツジ属・北海道、本州、四国、九州に分布

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 
 平野部では既に花が終わったヤマツツジが山間の公園で満開に成っていた。一段と濃さが増した新緑の中に浮かび上がる花の色は鮮やかで思わず目を奪われてしまった。
 此処に来たのはレンゲツツジを訪れる蝶が目当てだった。肝心のレンゲツツジはほとんどの株が蕾、時間帯も悪く目的は達成出来なかったが、思わぬ拾いものに出かけた甲斐があった。



Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-06-10 19:20 | 花・園芸種
ヤエザクラ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 午前中はどんよりした天気だったが午後に入ると大雪・音更方面に青空が見え始めてきた。Chamomileと音更町にある柳月スイートピア・ガーデンのカフェテラスに行った後、鈴蘭公園の花の様子を見に行った。この公園は名前の通りスズランが彼方此方に植えられて居る。咲き具合の良いスズランを探して移動中にピンクの花を着けた2本の木が目に入った。近づいて見ると八重桜の花だった。エゾヤマザクラにと比べると花弁の数が多く花も豪華で如何にも園芸種の花だがそれはそれで美しい。


PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-27 18:50 | 花・園芸種
5月下旬の庭
ワスレナグサ(ムラサキ科ワスレナグサ属、ヨーロッパ原産)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 昨日撮した庭の花の中から草花を一枚目は淡いブルーの小花を数多く咲かせるわすれな草、ヨーロッパ原産の一年草で毎年こぼれ種から花を咲かせる。花色にはブルーの他、ピンクや白い花を咲かせる株もある。
 二枚目は先日も掲載したサクラソウ花付が良く庭にピンクのアクセントを添えてくれる。

サクラソウ(サクラソウ科サクラソウ属、北海道・本州・九州に分布)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 三枚目がヨーロッパ原産のセラスチウム、性質は丈夫で良く広がり白い小花をびっしりと付ける。ピンクのシバザクラとは対照的で此方は白い絨毯を敷き詰めたようになる。
 四枚目は日本産のジュウニヒトエによく似たアジュガ、ジュウニヒトエと比べると花色が濃い紫色をしている。この花も丈夫で一度植えると放って置いても株が広がり花を咲かせる。

セラスチウム(ナデシコ科ミミナグサ属、ヨーロッパ原産)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

アジュガ(シソ科キランソウ属、ヨーロッパ・中央アジア原産)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-21 20:17 | 花・園芸種
雨上がりの庭で
ムラサキヤシオ(ツツジ科ツツジ属、北海道、本州に分布)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 やっと待ちに待った週末しかし天気は小雨がちらつきすぐれない。今日は蝶の撮影には不向き、これだけ天候が悪いとあきらめもつく。
 そうこうしていると雨がやみ少し明るくなってきた。ちょうど庭ではツツジの花が咲き始めているどちらのツツジも北海道に自生している場所がある。
 ムラサキヤシオは然別や夕張岳でヤマツツジはアポイ岳でそれぞれ野生の状態の花を見たことがある。花壇に植えられているのは株の姿こそ野性味に欠けるがそれでも花は美しい。


Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD


ヤマツツジ(ツツジ科ツツジ属、北海道、本州・四国・九州に分布)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD


Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 一昨年、ムラサキケマンの種を野から持って来て庭に蒔いた。今年もあちこちから芽吹き花を咲かせ始めた。園芸種ほど華やかさは無いが渋い色合いでなかなか存在感がある。

ムラサキケマン(ケシ科ケマンソウ属、北海道、本州・四国・九州に分布)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-19 09:18 | 花・園芸種
チューリップとサクラソウ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 野草と蝶が続いたので今日は我が家の庭の花、四国に居た頃はチューリップは育てるのが難しく毎年球根を買って植えていた。
 北海道では環境があっているのか植えっぱなしにしていても毎年花が咲きスイセンと同じような感じで自然に増えて行く。
 二枚目のサクラソウは本来は北海道にも自生する野草だが花が綺麗なので庭に植えられて居ることが多い。
 どちらもあまり手入れをせず植えっぱなしの我が家の庭で毎年花を咲かせてくれる貴重な存在だ。


PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-17 20:42 | 花・園芸種
西洋実桜と西洋石楠花
西洋実桜(バラ科サクラ属、西アジア原産)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 通勤途中の道路脇で桜に続きさくらんぼの花が咲き始めた。エゾヤマザクラのような華やかさは無いが枝一杯に咲く花は真っ白で清楚な感じの花、あと数ヶ月もすると真っ赤な実がたわわに実ることだろう。

セイヨウシャクナゲ(ツツジ科ツツジ属)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 仕事が若干早く終わり今日はまだ明るい間に帰ることが出来た。我が家の庭では開き始めたばかりのセイヨウシャクナゲが出迎えてくれた。

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-13 19:23 | 花・園芸種