<   2005年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
海辺の花(8月)
チシマセンブリ


 今日は休みの最終日、休みの間花より蝶を追いかけ回して居た気がする。なんと言ってもこのサイトのメインは花!!今日は海辺に咲く花を撮しに行く事にした。
 とは言いながら途中の河原についつい蝶が来ていないか寄ってしまった。目当ての蝶は見あたらなかったのでしばし此処で野草を探すとカセンソウイヌゴマサワヒヨドリオオアワダチソウの花が咲いていた。
 なかなかさい先の良いスタート、途中、幕別町でオニユリなどを撮しながら目当ての海岸には11時頃に到着する。
 着いて最初に探したのはウンランこの花はキンギョソウに似た花でなかなか可愛いのだがまだ早いようで咲いていたのは一株だけだった。

ウンラン


 更に周囲を探すとハマニガナエゾオグルマの花が咲いていたので数カット撮した後、エゾマツムシソウを探しに場所を高台に移動する。
高台に移動すると数は少ないが目当てのエゾマツムシソウが直ぐに見つかる。更に周囲を探すともう一つの目当てチシマセンブリの花も一株だけ咲いているのが見つかった。この高台には他にもヒメハッカエゾノコギリソウナミキソウも咲いていてしばし時間を忘れさせてくれた。
 時間を忘れたと言えば撮影の途中にJさんから野鳥の情報を頂いた。ついつい撮影に時間を忘れ今日はその場所に行くことが出来なかった(^_^;)
 時間が取れれば今週末にでも見に行ってみますm(__)m
[PR]
by kasya5 | 2005-08-17 18:49 | 花・野生種
今が旬?

 先日久しぶりにゴマシジミに出会って喜んでいたら今日行った海岸草原でもこの蝶に出会った。しかも飛んでいる数は圧倒的に多くそこら中で求愛ディスプレイや縄張り争いをしている。
 此処は先日の場所より発生日が遅いのか新鮮な個体が数多く見られた。
 隣接する森の方ではミドリヒョウモンやメスグロヒョウモン、良く解らないヒョウモン類、カラスシジミがヨツバヒヨドリの花に群れていた。
 此処でも比較的綺麗な個体が多く、山より発生が遅いのかも知れない。
[PR]
by kasya5 | 2005-08-17 18:23 | 蝶・昆虫
この虫なんだろう


 普段は甲虫を見つけてもほとんど写真を撮さない、今日もこの他にも色々な甲虫を見かけたが撮すことは無かった。
 この虫を撮す気に成ったのは草の葉先にとまった小さな虫が意外に綺麗な輝きを放って居たからだ。
 帰ってから一応、ハンディ図鑑で調べてみるがやはり載っていない(^_^;)この小さな虫もHPに載ることもなくお蔵入りになってしまうのかな。
[PR]
by kasya5 | 2005-08-16 18:02 | 蝶・昆虫
ツユクサ

 蝶の撮影の為、清水町のポイントに向かう途中新たなポイントを発見、S氏と待ち合わせている間、周囲の花を探索する。
 畑地の回りはツユクサが今が盛りでブルーの鮮やかな花を咲かせている。少し先の道路脇には帰化植物のハナガサギクが林縁にはエゾノコンギクミズタマソウUP)、ミゾソバアキノウナギツカミイヌゴマイシミカワが、林の中に入るとヤブマメなど可憐な野の花が次々に見つかる。
 その後移動した林道ではエゾゴマナ、やネジバナクロイチゴの果実を見ることが出来た。
[PR]
by kasya5 | 2005-08-16 17:53 | 花・野生種
オナガシジミ再び
擦れた個体(朝一に撮した少し新鮮な個体


 先日はあまり撮す事が出来なかったので再チャレンジ、清水町のポイントに行くため7時頃に家を出発、天候は雲って今一つだが着く頃には晴れ間も覗くだろう。
 今日は逆側からオニグルミの生えて居る所をチェックしながら向かうことにした。
 周囲を見ながらゆっくり走っていると芽室町でオニグルミの林を発見、車から何気なく降りて草むらに入るとシジミチョウが飛んだ!!
 目の前の草の葉にとまったので見るとオナガシジミだった。この個体は数カット撮影すると逃げてしまった。
 清水のポイントより個体数が多いようでオニグルミの梢を見ていると数頭飛んでいた。その後いずれも擦れた個体ばかりだったが3頭程、撮影に成功した。
 S氏がオナガシジミの写真を撮したいと言っていたのを思い出し家にいるかメールを入れた。直ぐに返事が来たので場所を教えS氏が到着するのを待つことにした。
 小一時間でS氏が到着、首尾良く撮すことが出来たのでその後、S氏行きつけの林道に連れて行って貰うが天候が悪いせいで蝶影は薄い。
 それでもベニヒカゲを主体に色々な蝶が見られ結構楽しむことが出来た。Sさん案内ありがとう御座いました。
 今日この他に撮した蝶はオオチャバネセセリサカハチチョウエルタテハ、見かけた蝶はミヤマカラスアゲハ、アカタテハ、ベニヒカゲ、ジャノメチョウ、キバネセセリ、モンキチョウ、オオモンシロチョウ、エゾスジグロシロチョウ、ツバメシジミ、ルリシジミ、キバネセセリ、ミドリヒョウモン、ギンボシヒョウモン、メスグロヒョウモン等
[PR]
by kasya5 | 2005-08-16 17:33 | 蝶・昆虫
オナガシジミ
オナガシジミ(開翔


 日高での蝶探索が不発だったので気分を変えオナガシジミを探すことにする。
 峠を越え十勝管内に入ってから道路脇のオニグルミの群落をチェックしながら自宅に向かって移動、何ヶ所か見るがなかなか見つからない。
 普段通った事の無い道路に入りチェックを続けていると目の前にシジミチョウがとまった!!目当てのオナガシジミだった(^o^)
 最初の一頭は開翔シーンのみで逃げられてしまう。更に周辺を探すと2頭目を発見、此方は表面の模様を撮させてくれた。
 この周辺にはジャノメチョウやカラスシジミも多く見られた。

ジャノメチョウ


カラスシジミ

[PR]
by kasya5 | 2005-08-14 18:56 | 蝶・昆虫
日高遠征(蝶編)
 日高山脈を越え反対側の林道に蝶を探しに行った。あわよくばツマジロウラジャノメが見られればと思い3本の林道に入るがどの林道もゲートが閉まって入ることが出来なかった。
 その内の1本に徒歩で入るが奥に進むにつれて熊が出そうな気配!!途中で諦めて引き返した。

ウラゴマダラシジミ(表面


シータテハ(開翔


ベニヒカゲ


 どの蝶も十勝管内でもよく見かける蝶ばかりであまり成果は無かった。
 この他に撮した蝶はミヤマカラスアゲハ開翔)、アカタテハ、コヒオドシ
[PR]
by kasya5 | 2005-08-14 18:45 | 蝶・昆虫
日高遠征(野草編)
 今日は休みの4日目、昨日はお墓参り等が有り山には出かけられなかった。
 朝、日高方面に行ってくると伝えるがどうも反応が良くなく一日位家に居たらと言われた。明日辺りは家の仕事をしなくては・・・
 日高の林道には昼前に到着、しばらく進むと立派なゲートが有り鍵がかかっていた。
 先客に岩手ナンバーの車が止まっていたのでそこから歩いて奥に進む事にした。
 しばらく進むと道路脇の苔生した岩にミヤマモジズリが咲いていた。前から見たかった花なのでかなりの枚数を撮すが出来映えは今一つだった。

ミヤマモジズリ


 今の時期は花は少ないが回りを見ながら歩くとミゾホオズキやカラフトアカバナが控えめに咲いていた。

ミゾホオズキ


カラフトアカバナ


 今日この他に撮した花はハエドクソウヤブハギクルマバナゲンノショウコエゾムカシヨモギアカバナ
[PR]
by kasya5 | 2005-08-14 18:27 | 花・野生種
ゴマシジミ


 先日ベニヒカゲを見かけたが撮影する事が出来なかったので今日は更に上流部に行くことにした。
 目的のベニヒカゲは数多く飛んでいたが時期が遅かったのか擦れた個体ばかり新鮮なのは少なかった。
 帰る途中、他にめぼしい蝶は居ないかとキョロキョロしていると道路脇のナガバノシロワレモコウの辺りでシジミチョウがチラチラ飛んでいた。
 もしかしたらと近づいて見ると久しぶりに出会うゴマシジミだった(^^)

ベニヒカゲ(開翔)


 今日この他に撮した蝶はサカハチチョウクジャクチョウアカマダラコヒオドシ、見かけた蝶はジャノメチョウ、キマダラヒカゲ、エルタテハ、シータテハ、コムラサキ、ミヤマカラスアゲハ、キアゲハ、エゾスジグロシロチョウ、モンキチョウ、キバネセセリ、コキマダラセセリ、コチャバネセセリ等
[PR]
by kasya5 | 2005-08-12 20:35 | 蝶・昆虫
エゾトリカブト


 平地の道路脇でちらほらと紫色の花が目立つ様に成ってきた。この花の正体はエゾトリカブト、猛毒の植物だ。
 近寄って花をまじまじと見てみると毒々しい感じがするのは私だけだろうか。
 トリカブトの仲間は北海道には数種類が自生して居るが見分けるのは難しい。この花ももしかするとカラフトブシかも知れない。
 今日この他に撮した花はヒルガオキンミズヒキアキカラマツオオハンゴンソウノリウツギキツリフネエゾノレンリソウヨツバヒヨドリエゾアジサイハンゴンソウホザキナナカマドキタノコギリソウ
[PR]
by kasya5 | 2005-08-12 20:09 | 花・野生種