<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ハヤブサ&ノスリ
ハヤブサ

Nikon D200+Nikon ED82

午前中は腹一杯ハクガンを撮影したので午後からは猛禽類の探索に切り替える。今日はこれまでにオオワシを一羽見かけただけ、撮影は出来ていないので海岸沿いの道路に沿って探索することにした。探し始めてすぐに崖の上にハヤブサを発見するが距離が遠すぎた。トリミングしても証拠写真程度にしか写らなかった(^_^;)少し進むと今度は道路脇の電線にとまるノスリを発見、此方は近すぎる。同じ機材で写したら此処までアップに成ってしまった。このノスリ、風に煽られて飛びづらいのかなかなか飛び立つ気配が無い、丁度良いので機材を取り替えて撮り比べる事にした。35mm換算で上から1500mm相当、750mm相当、450mm相当に成る。しかし電線にとまっているのは絵にならない暫く写しているとやっと飛び立ち木の枝にとまった。やはり野鳥は木の枝にとまっている方が絵になる。今日はこの他にオジロワシも見かけたがボツ写真しか撮せなかった。

ノスリ

Nikon D200+Nikon ED82


Nikon D70+SIGMA APO 50-500mm


PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm


Nikon D200+Nikon ED82

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-02-28 19:17 | 野鳥
ハクガン

Nikon D200+Nikon ED82

朝起きると曇り空、9時頃までに晴れると言う予報を信じ十勝川下流域のハクガンのポイントにひた走る。現地に到着した頃には青空が広がり始め絶好の撮影日和になった。この鳥は探し始めて3年目、毎年見に行くのだが今まで見つけることが出来なかった。オオヒシクイやマガンの群れに混じっている事が多いので先ずはオオヒシクイの群れを探し車を走らせる。民家の前の牧草地で最初の数百羽群れを発見、目を凝らして探すがハクガンは居なかった。たまに群れから飛び立つオオヒシクイが飛んでいく方向に移動、その先にも同規模の群れを発見、此方の群れでは7羽のハクガンが確認できた。午前中一杯は機材や場所を変えながらひたすらハクガンを撮影、そうこうして居ると鳥屋さんが集まり始めたので猛禽類を求めて別の場所に移動する事にした。今日確認出来たハクガンは全部で9羽、幼鳥を含む7羽のグループと成鳥2羽のグループに分かれて居た。


Nikon D200+Nikon ED82


Nikon D200+Nikon ED82+テレコン2X


Nikon D200+Nikon ED82


Nikon D70+SIGMA APO 50-500mm

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-02-28 18:40 | 野鳥
納車
先月末に注文したアウトランダー、本来なら24日が納車日だったが急遽入った仕事の都合で延び延びになり今日やっと納車の運びとなった。朝からディーラーに出向き書類へのサイン、取り扱い説明、店のスタッフの紹介等を受け一時間弱で手続きが終わる。早速乗り込んで家路に向かうがサイズが大きくなった分、若干の違和感を覚えるがこれはすぐに慣れるだろう。乗り心地、操作性はまずまず長く付き合って行けそうな車だ。帰り着いてからは奥さんの試乗会、最初は乗れるか心配していたが乗ってみると乗りやすいとの事、これで晴れてパジェロ・イオをゲット。これからの撮影は多少の悪路でも気にせず入って行けそうだ(^^)午後からは神社でお祓い。平日のせいかお祓いの客が少なく丁寧に行って貰えたのでちょと得をした気分になる。

今日は何も写さなかったので写真は車とは関係ない年末の帰省中に写したよそ猫
c0056926_22151257.jpg
Nikon D200+SIGMA APO 70-300mm

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-02-26 22:43 | その他
M公園の小鳥
シロハラゴジュウカラ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

午後になり寒さも和らいだので久しぶりにM公園に出かけた。エゾリスの姿でも見られればとも思っていたのだが何所に隠れているのかエゾリスの姿は見られなかった。エゾリスのえさ台付近にはこぼれたひまわりの種を求めてシジュウカラやゴジュウカラがひっきりなしに訪れていた。

シジュウカラ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-02-18 13:57 | 野鳥
捕獲

Nikon D70+SIGMA APO 50-500mm F4-6.3 EX RF HSM

えりも町の歌別漁港を出たところで面白い場面に出会った。国道を挟んだ上空でオジロワシの幼鳥が四羽大空を気持ちよさそうに舞っていた。その中の一羽の飛び方が何かおかしい。オオセグロカモメに追われているのかな?よく見ると足にオオセグロカモメを掴んで居るように見える。羽を開いて居るように見えるけど生きているのかな?


Nikon D70+SIGMA APO 50-500mm F4-6.3 EX RF HSM

上空に来たので見てみると頭を掴んでぶら下げている!!オオセグロカモメはすでに力尽きているようだ。


Nikon D70+SIGMA APO 50-500mm F4-6.3 EX RF HSM

そうこうして居るともう一羽のオジロワシが獲物を奪おうと後ろからアタックを開始した。暫くもつれ合って飛んでいたが奪われることなく山の方に飛んでいった。


Nikon D70+SIGMA APO 50-500mm F4-6.3 EX RF HSM

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-02-12 21:14 | 野鳥
南十勝から日高地方へ
クロガモ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

三連休の最終日、朝から快晴でお出かけ日和だ先日達成出来なかった野鳥撮影のリベンジに広尾方面に出かけた。先ずは広尾港に立ち寄る港内にはクロガモやシノリガモ、キンクロハジロが群れていた。暫く近くに寄ってきたクロガモを撮した後、港の反対側に移動、此方ではヒメウが一羽だけ泳いでいた。

ヒメウ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

そのまま襟裳岬を目指し黄金道路沿いを走る。途中の小さな漁港に立ち寄るが見かけるのはほとんど同じ種類の鳥ばかりだった。此処ではオナガガモの雌を撮した。

オナガガモ

Nikon D200+SIGMA APO 50-500mm F4-6.3 EX RF HSM

えりも町に入って少し行った所でトンネルの入り口付近から旧道に入る。防波堤にセグロカモメが並んでとまっていたが写真を撮そうとするとほとんどが飛び立ってしまった。この個体だけはすぐ近くまで近寄っても逃げなかった。

セグロカモメ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

アップ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

黄金道路の終点付近の岩礁にヒメウの群れがとまっていた。レンズをフィールドスコープに交換して撮影、思ったより綺麗に撮せた。


Nikon D200+Nikon ED82

襟裳岬を越え日高側の歌別漁港に寄る。でも此処も見かけるのは同じ顔ぶれ撮影をしないで次の場所に移動、ところが国道に出る所で面白い場面に出会う。これについては写真が多くなるので別の記事で紹介する事にしてそのまま進み次の漁港でシノリガモを撮影、気を良くして車を反転させたときアクシデントが発生、前輪が穴に落ち車の下を擦ってしまった。この時下回りを確認したが特に変わった様子は見られなかった。何か嫌な予感がしたがそのまま様似の漁港に向かった。

シノリガモ

Nikon D70+SIGMA APO 50-500mm F4-6.3 EX RF HSM

様似の漁港でやっと初物のホシハジロに出会う。普通に見られる野鳥のようだが不思議と今まで出会うことが無かった。ずんぐりとした姿と赤い目が印象的だった。

ホシハジロ

Nikon D200+Nikon ED82

Nikon D200+Nikon ED82

その後、浦河を経由し天馬街道に入った頃に車の異変に気が付く冷却水の水温が異常に高い?何時もこんな上まで針が行っていなかったような気がする。冷却水を見てもちゃんと入っている?周りには民家も無いので騙し騙し運転し上札内まで来たときにオーバーヒートでエンジンが止まってしまった(^_^;)暫く休んでエンジンを冷やして走り始める。また休んでは走り始める。何度か繰り返し何とか整備工場に到着、調べて貰うとサーモスタットが壊れて冷却水が循環していなかったらしい。修理代は高く付いたが帰ってこられて良かった。

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-02-12 20:46 | 野鳥
厚内漁港


今日は三時に起きて久しぶりに気合いを入れて野鳥の撮影に行った。最初は霧多布まで出かけようと思い走り始めたが天候が思わしくない。白糠まで行った所で諦め厚内漁港に向かう。漁港では漁から戻ったのか漁師が慌ただしく働いていた。港にはめぼしい野鳥の姿も無く見かけるのはカラスとトビばかり今回も空振りに終わった。

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-02-10 20:11 | 風景
撮影の足


此処何日か車選びに追われていた。車選びの発端は現在乗っている軽自動車での通勤が疲れると言ったらそろそろ買い換えて良いとのお達し(^^)で決めたのが以前から気になっていたアウトランダー、市街地はもとより悪路の走破性も期待できるので蝶や野草の撮影に行くのにも使い勝手が良さそうだ。しかし車種選びから契約までとんとん拍子に進んだ所で問題が発生、林道を走ると傷みが激しいので撮影に持って行くのは控るのとタバコも車の中では吸わないでと言われる(^_^;)う~ん・・・撮影には使えない・・・タバコも吸えない・・・でも買ってしまったから・・・で解決策として今まで嫁さんが乗ってパジェロ・イオを通勤・撮影用に使いこの車は普段は嫁さんが乗ることになった。まあパジェロ・イオの方が悪路の走破性が高く小回りが効くので林道に入るのは都合が良いから良いかな。と言うわけで今年からはパジェロ・イオでフィールドに出かけるので見かけたら声をかけて下さい。

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-02-04 18:21 | その他
緑と花のセンター
ブルーハイビスカス(アオイ科アリオギネ属 、南西オーストラリア原産)

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

PENTAX用のレンズが届いたので久しぶりにカメラを持ち出した。当初は野鳥狙いで屋外に出かけたが地吹雪で道路が塞がり今の車ではポイントに近づくことが出来なかった。何カ所か車で近づける場所に向かうが何所も強風の性か野鳥の姿はあまり見かけなかった。そのまま帰るのも寂しいので花の写真に切り替え近所の緑と花のセンターでレンズの試写をすることにした。此処のプチ温室は相変わらず花は少ないが今回は初めて見るブルーハイビスカスが数輪の花を付けていた。

シンビジュウム(ラン科シンビジュウム属、東南アジア、中国、オーストラリア原産)

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

1月に咲いていた洋蘭は花が終盤になって居たが今回はシンビジュウムが見頃を迎えていた。この花は日本に自生するシュンランやカンランと同じ仲間で耐寒性があり比較的育てやすい花だ。

アンスリウム(サトイモ科アンスリウム属、熱帯アメリカ原産)

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

この花も温室でよく見かける花の一つ、独特な赤い心臓形の仏炎苞がエキゾチックな花だが見る角度によっては毒々しさを感じる。

ムラサキカタバミ(カタバミ科カタバミ属、南アメリカ原産)

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

最後はムラサキカタバミこの花は江戸末期に観賞用として渡来したが現在は各地で帰化し幅をきかせている。北海道では温室の花の定番なのか温室の中で雑草化しているのかよく解らないが今まで行った温室では必ず見かけた。
そうそう今回のレンズだが本来ボケはあまり綺麗なレンズでは無いが被写体に大きめの花を選び背景との距離を広く開けて撮すとそこそこ見られるものが撮せた。高山の蝶や花を撮すときに一本持って行くと荷物を減らすことが出来そうだ。

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-02-04 16:37 | 花・園芸種