<   2007年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
早春の野鳥探し
オオワシ

Nikon D200+Nikon ED82

 午前中の花の撮影から気持ちを切り替え野鳥を探しながら浦幌方面に車を走らせる。途中タンチョウを二羽見かけただけで鳥の姿を見かけない。長節湖まで来て氷結した湖面に目をやると遠くの方に大型の猛禽類らしい姿が確認できる。オオワシかオジロワシと思うが数がやけに多く二十羽近く居るように見える。あまりにも多いので勘違いかなとも思いつつ近づく、オオワシが圧倒的に多かったがオオワシとオジロワシの混成軍団だった(^_^)こんなに多くのオオワシ&オジロワシが集まっているのを確認したのは十勝では初めてだった。
 先客の車が一台居たので手前で車を止め観察しているとちょんぱぱさんからメールが入る。前に居る車からだったが全く気づかなかった(^^ゞこれから行く先の情報を頂きその場を後にした。

此処だけで六羽、右端の一羽がオジロワシで後はオオワシ

Nikon D200+Nikon ED82

ハクセキレイ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

 今日はコハクチョウが目当てだったが情報ではハクチョウの数が減り今日は確認出来なかったとの事、浦幌町のポイントに着いて見るとオオヒシクイの群れがそこ此処に残っては居るが大半は北帰してしまったようだ。替わりにハクセキレイやムクドリの姿が多く見られた。アオザキも子育ての為に帰ってきたようでコロニー周辺ではかなりの数が見られた。

ムクドリ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

アオサギ

Nikon D200+Nikon ED82

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-03-31 18:31 | 野鳥
福寿草&猫柳

Nikon D200+Nikkor ED 10.5mmF2.8G

 今朝は抜けるような青空が拡がり絶好の撮影日より、大樹方面の花の様子を見に行く事にした。行き先には温泉が有るので入浴の道具も揃えて0830頃に出発
 途中の幕別で福寿草の咲く場所に立ち寄るがまだ雪が多く咲いていたのは一株だけ花弁の数が少なく花の形も良くないので此処はスルーし旧忠類村のポイントに向かう。
 此方はかなり雪解けが進んで居たが道路上からは花が確認できない。これだけ融けていれば咲いて居るはず、林に分け入り付近を探すと数株が輝くような黄金色の花を咲かせていた。この場所の福寿草は花弁の数が多く形の良い花を付けるのでお気に入りの場所の一つだ。


PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm F2.8

 車を止めた道路脇ではこの暖かさで猫柳も弾けこれまでとは違った表情を見せ始めて居た。次に向かったのは大樹町のポイント此方は福寿草ではなく東一華が目当てだったが流石に時期が早過ぎたようで芽吹きも確認できなかった。
 本日の午前中の撮影は終了、海の見える温泉で体を温めながら午後の野鳥撮影に気持ちを切り替える。


PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm F2.8

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-03-31 17:56 | 花・野生種
3月のエゾリス
カメラ目線でポーズ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

先日の公園での様子、ここの所あまり見かけなかったエゾリスが陽気に誘われて姿を見せたのか5匹確認できた。まだ冬毛のふわふわしたエゾリスはサービスも満点で色々な動作を見せ見ていて飽きない。

これ食べられるかな。

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

んっまだ写すの?

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

ボリボリ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

これじゃ中の食べ物が出せない(^_^;)

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

場所を変えしばらく撮していると面白いものを見つけた。アカゲラの掘った穴にすっぽりとクルミがはまり込んでいる。餌を貯蔵しようとして入りきらず栓をしたような状態に成ってしまったのだろう。この中にどれ位貯蔵してあるか興味が有ったがそのままにして帰ってきた。

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-03-25 09:26 | 野生動物
春の萌し

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm F2.8

待ちに待った花の季節、数週間前から道南や日高方面でフクジュソウが咲いたと聞いては居たがマイフィールドではなかなか開花しなかった。我が家では開花時期を知るために庭にフクジュソウを植えてある。その株が数日前に咲いたので期待してフィールドに向かった。着いて見るとまだほとんどの株は芽吹いて居ないが雪解けの早かった場所の株は咲いていた。早くに咲いた株もあるようで終わりかけた花も見られる。この花は北海道で咲くスプリングエフェメラルの一番手、枯れ葉の中に陽の雫が落ちて弾けたような花で見る角度によって陽の光に輝いて見える。


PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm F2.8

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-03-24 14:37 | 花・野生種
シメ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

三月も終盤になり日差しが暖かく感じられる。近所の公園では小鳥の囀が賑やかで恋の季節を迎えたのかペアで行動する小鳥も見かける。今日はこの公園に設置してある給餌台付近で野鳥がやって来るのを待つことにした。良く現れるのが定番のゴジュウカラ、ハシブトガラ、シジュウカラの三種、そんな中に久しぶりに出逢うシメが一羽混ざっていた。しかしこの鳥はいつ見ても人(鳥)相が悪い。

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-03-24 14:15 | 野鳥
ミコアイサ

Nikon D200+Nikon ED82

今朝は起きると湿った雪が降り一面の銀世界、その内みぞれから雨に変わり午後の後半からは晴れるらしい。こんな日は出かけずに家でゆっくりしようと思ったが玄関先の除雪を終わらせ家に入ると娘を学校に送っていって欲しいと言われる。学校まで送っていくのなら学校の裏手の帯広川を覗かない手は無い。結局カメラを持ち出して神社裏から札内川合流点までを散策した。相変わらず見かけるのはオオハクチョウ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、キンクロハジロ、カワアイサなどが主流だったが今日は新顔のミコアイサが8羽ほど入っていた。このカモは目の周りが黒くなかなか目が鮮明に写らない。今日も目が何所にあるか全く解らない写真ばかりになってしまった。

Nikon D200+Nikon ED82

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-03-11 12:25 | 野鳥
ゼフの卵

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm F2.8

今日は「蝶の観察記録-十勝蝶の覚書」のmaedaさんに同行してゼフの卵探しのコツを伝授して頂いた。先ずは近くのS公園で卵探しを始めた。最初はこんな所で簡単に見つかるのか半信半疑だったが流石手慣れたものでオオミドリシジミ、ミズイロオナガシジミ、ウラミスジシジミ、ウラジロシジミの卵を次々に見つける。卵を見つけるコツは蝶の生態を覚える事、どの蝶も産む場所に特徴がありそこを探せばすぐに見つかると言う話でした。早速私も卵探しに挑戦、教えて頂いた環境の枝を探すと面白いように見つかる。しかしゼフの卵は想像以上に小さい。PENTAX FA 100mm F2.8にレイノックスのスーパーマクロコンバーションレンズを付けて写すが視写界深度が極端に浅く此処で写した写真は全滅、唯一見られるのが付けないで写したこの写真だけだった(^_^;)

上の写真をトリミング

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm F2.8

次に向かったのが芽室町のオナガシジミのポイント着いて見ると現地はまだ雪深い感じ。雪に乗ってみると深いところは膝くらいまで沈んでしまう。でもせっかく来たので目当てのオニグルミの木まで雪を掻き分けて進み少ないながらも卵を見つけることが出来た。オナガシジミの卵はS公園で見た他の卵より小さい感じがしたので懲りずにDCR-250を付けて写したが此方は何とか見られる写真が数枚有った。初めて卵を写した感想は手持ちでは飛翔写真より歩留まりが悪く難しい気がした。三脚を使えば良いのだが機動性を考えると今の撮影スタイルは崩したくないので暫くは歩留まりの悪い撮影が続きそうだ。

オナガシジミの卵

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm F2.8+RAYNOX DCR-250

トリミングして拡大

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm F2.8+RAYNOX DCR-250

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-03-10 13:54 | 蝶・昆虫
今日の野鳥
ヒヨドリ

Nikon D200+Nikon ED82

今朝起きると快晴の青空、福寿草の花が咲いていないか花のポイントに向かった。着いてみると福寿草が咲く斜面はまだ雪が厚く咲き始める気配が無かった。そのまま帰るのもつまらないので野鳥を探しながら更別村から幕別町方面の農道を車で散策する事にした。最初に出逢ったのはヒヨドリ、この鳥は普通に見られるのだが普段は高い木の梢に居ることが多くあまり大きく写せていなかった。今回は地上に降りていたので大きく写せた。


Nikon D200+Nikon ED82

次に向かった先で出逢ったのがカワラヒワの小さな群れとミヤマカケス、カワラヒワは酪農家の牛舎付近でこぼれた飼料を探し出しては食べていた。車を止めてしばらく写していると目の前の道路脇にミヤマカケスが舞い降りてきた。この鳥も普通に見かける野鳥だが今年は初めての出会い。相変わらずブルーのアクセントが一際目を惹いた。

カワラヒワ

Nikon D200+Nikon ED82

ミヤマカケス

Nikon D200+Nikon ED82

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-03-09 14:14 | 野鳥
ウソ&ツグミ
花芽を啄む。

Nikon D200+Nikon ED82

これまでなかなか逢えなかったウソ、一度出逢うと不思議なもので昨日に続き今日も出逢えた。しかも条件は最高でフレームからはみ出す位の場所から観察することが出来た。このウソは♂二羽、♀二羽、計四羽の小さな群れでレンゲツツジの花芽をしきりに食べていた。

正面顔

Nikon D200+Nikon ED82

どれを食べるかな。

Nikon D200+Nikon ED82

おっちょっと大きすぎたかな。

Nikon D200+Nikon ED82

ふ~、やっと飲み込めた。

Nikon D200+Nikon ED82

今年は冬鳥が少なくほとんど見かけないがツグミだけは別で何処に行っても見かける。あまりにも見かけるのでなかなか撮影対象にならないが青空をバックにポーズを取っているのを見つけ思わず撮してしまった。


Nikon D200+Nikon ED82

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-03-06 18:54 | 野鳥
今日のオオヒシクイ

Nikon D200+Nikon ED82

この時期、浦幌町には北帰行途中のオオヒシクイやマガンの群れが立ち寄る。彼らは人里近くに立ち寄る割には警戒心が強く車が近づくとおしりを向け牧草地の中央に移動し人と一定の距離を保っている。しかし数居る中には物好きな個体も居て逃げずにこちらの様子を伺っている。


Nikon D200+Nikon ED82


Nikon D200+Nikon ED82

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-03-06 18:17 | 野鳥