<   2007年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧
エゾリス

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

 新聞に音更神社付近のカワアイサの親子の記事が載っていたので週末に見に行った。神社付近に着くと大砲を構えたカメラマンが集まって居たので場所は直ぐに解り少しの間待ったが親子は現れる事は無かった。
 直ぐ近くの場所ではエゾリス狙いのカメラマンも大砲を構えていた。此方は花の中に来るエゾリスを狙って待って居る様だった。私は元来一カ所で待つ撮影は苦手なので(気が短い)木に登るエゾリスの子供を撮影しその場を後にした。


人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-30 19:55 | 野生動物
サクラスミレ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

 週末の写真から、先週に訪れた時に咲いて居なかったサクラスミレが花を咲かせていた。このスミレは野生のスミレの中では花が大きく形も丸みを帯びて園芸種のパンジーのような雰囲気がある。今回見かけた中で花の咲いた株は二株だけだったので来週辺りも楽しめそうだ。


PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-30 19:52 | 花・野生種
チャマダラセセリなど
チャマダラセセリ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

 昨日の蝶撮影の続き、今回はカラタカやツマキチョウ、ウスバシロチョウもあわよくば見られるのでは無いかと期待していたが見つける事が出来なかった。
 代わりに見つけたのがチャマダラセセリとミヤマセセリどちらも初撮影だが両種とも少し擦れた個体しか見つけることが出来なかった。

ミヤマセセリ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

 先週、少しだけ飛んでいたツバメシジミは数が増えそこら中で飛んでいた。ブルーの強い♀を探したが今回見かけたのは♂ばかりで♀の姿は確認できなかった。

ツバメシジミ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm


PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-29 19:43 | 蝶・昆虫
アゲハチョウ科の蝶
ミヤマカラスアゲハ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

 今日は久しぶりの晴天、昼前には所用があったので午前中の早い時間に河原のポイントを散策したが気温が上がらず蝶の姿は見られなかった。所用を済ませ午後からはChamomileと音更の林道に蝶を見に行った。先週来た時にキアゲハやミヤマセセリが見られたのでミヤマカラスアゲハ辺りもそろそろかなと淡い期待を持って林道に入った。
 林道に入って直ぐの蝶の吸水ポイントで難無くミヤカラを見つけたが飛び立ってしまい吸水シーンは撮すことが出来なかった。次のポイントに着くと所沢ナンバーの車が止まっている!この時期にこんな場所で管外ナンバーの車で来るのはほとんどが採集者だ。今日はここは駄目かなと思いながら歩き始めるとタンポポで吸蜜している個体を見つけた。良い角度からメタリックな輝きが撮せたが・・・尾状突起が欠けているのがちょっと残念(--;)
 途中で大きな網を持った若い採集者とすれ違い話を聞くとミヤカラとチャマダラを採集したと話をしてくれた。


PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

 この蝶の面白い所は見る角度によって輝く色が変わる事、二枚目の写真はグリーンに輝いて別の蝶のようにも見える。一枚目はグリーンとブルーの中間の色合い三枚目はブルーに輝いている。


PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

 次に見つけたのが先週は目撃のみに終わったキアゲハ、春型は黄色味が強い。二枚目の写真は色が薄く夏型のように見えたが羽化して日が経ち色が褪せているのだろう。他にも今年初撮影の蝶に出会ったがあまり良くないので此方は明日に持ち越し。

キアゲハ

PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm


PENTAX K10D+SIGMA APO 70-300mm

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-28 22:07 | 蝶・昆虫
ヤエザクラ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 午前中はどんよりした天気だったが午後に入ると大雪・音更方面に青空が見え始めてきた。Chamomileと音更町にある柳月スイートピア・ガーデンのカフェテラスに行った後、鈴蘭公園の花の様子を見に行った。この公園は名前の通りスズランが彼方此方に植えられて居る。咲き具合の良いスズランを探して移動中にピンクの花を着けた2本の木が目に入った。近づいて見ると八重桜の花だった。エゾヤマザクラにと比べると花弁の数が多く花も豪華で如何にも園芸種の花だがそれはそれで美しい。


PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-27 18:50 | 花・園芸種
5月下旬「ユリ科の野草」
クロユリ(ユリ科バイモ属、北海道、本州に分布)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 5月も終盤になりユリ科の野草が花を咲かせ始めた。クロユリは帯広市の花に指定されて居るが野生の状態ではあまり見られなくなった。ただ過去に球根が無料配布されたこともあり庭先に植えられて居ることが多い。写真の株も我が家に植えてあるもので数年前に近所からいただいた株が花を咲かせ始めた。


Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

スズラン(ユリ科スズラン属、北海道・本州・九州に分布)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 スズランは北海道を代表する花の一つで札幌市含む道内13市町村が町の花として指定している。見た目は清楚で香りも良く北海道のこの季節にはぴったりの花だ。此方は郊外に出かけると比較的容易に見つかる。

オオチゴユリ(ユリ科チゴユリ属、北海道・本州に分布)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 最後はオオチゴユリ、茎が上部で分岐し枝先に1~2個の花を着ける。この花は地味なせいかどの市町村も指定して居ないが林の中で下向き加減で咲く花はなかなか味がある。

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-27 18:28 | 花・野生種
エゾノハナシノブなど
エゾノハナシノブ(ハナシノブ科ハナシノブ属、北海道に分布)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 今日は週末に撮したスミレ以外の野草を渓流沿いでは上品な色合いのエゾノハナシノブがうつむき加減に咲いている。毎年この花が見たくて出かけるが今回はまだ咲き始め。来週辺りが見頃になりそうだ。

クサノオウ(ケシ科クサノオウ属、北海道・本州・四国・九州に分布)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 河原の土手や道路脇では黄色いクサノオウが咲き始めている。茎や葉を千切ると黄色い汁が出てちょっと毒々しい感じがする性かあまり好まれる花では無いようだ。この花は直ぐに散ってしまうのでなかなか良い咲き具合の花が無いが咲き始めの花はなかなか綺麗だ。

キジムシロ(バラ科キジムシロ属、北海道・本州・四国・九州に分布)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 最後が野原や河原など至る所で見られるキジムシロ、チャマダラセセリの食草なので蝶を見に行っても必ず見かける。こんもりと盛り上がった株にびっしりと花を着けている姿も良いが数輪の花をアップで撮したのもなかなか綺麗だ。

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-22 21:06 | 花・野生種
5月下旬の庭
ワスレナグサ(ムラサキ科ワスレナグサ属、ヨーロッパ原産)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 昨日撮した庭の花の中から草花を一枚目は淡いブルーの小花を数多く咲かせるわすれな草、ヨーロッパ原産の一年草で毎年こぼれ種から花を咲かせる。花色にはブルーの他、ピンクや白い花を咲かせる株もある。
 二枚目は先日も掲載したサクラソウ花付が良く庭にピンクのアクセントを添えてくれる。

サクラソウ(サクラソウ科サクラソウ属、北海道・本州・九州に分布)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

 三枚目がヨーロッパ原産のセラスチウム、性質は丈夫で良く広がり白い小花をびっしりと付ける。ピンクのシバザクラとは対照的で此方は白い絨毯を敷き詰めたようになる。
 四枚目は日本産のジュウニヒトエによく似たアジュガ、ジュウニヒトエと比べると花色が濃い紫色をしている。この花も丈夫で一度植えると放って置いても株が広がり花を咲かせる。

セラスチウム(ナデシコ科ミミナグサ属、ヨーロッパ原産)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

アジュガ(シソ科キランソウ属、ヨーロッパ・中央アジア原産)

Nikon D200+TAMURON SPAF180mm F3.5 DiLD

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-21 20:17 | 花・園芸種
スミレのシーズン
アカネスミレ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 十勝地方もそろそろスミレのシーズン、今日はスミレの花を目当てに音更の林道に出かけた。散策の距離は1㎞弱、日当たりの良い場所でアカネスミレが小さな株に花を一杯咲かせていた。タチツボスミレは少し遅いくらい。林道脇の砂利の中から気の早いスミレが草むらの中でも気の早いエゾノタチツボスミレがそれぞれ一株ずつ花を咲かせていた。
 山頂まで散策し林道をさがる時、登るときには気が付かなかった日陰になった斜面でミヤマスミレとエゾノアオイスミレを見つけた。エゾノアオイスミレは早くに咲く種類なので今まで残って居てくれた事に感謝!!
 短い時間の散策ではあったが十分な成果があり満足の出来る一日で日頃のストレスを忘れさせてくれた。

タチツボスミレ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

スミレ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

エゾノタチツボスミレ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

ミヤマスミレ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

エゾノアオイスミレ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-20 21:37 | 花・野生種
吸蜜
ツバメシジミ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 朝方の雨も午後には上がり晴れ間が広がってきた。午後からでは遠出が出来ないので近場の音更の林道を散策した。暫くはエゾスジグロシロチョウしか見かけず今日は駄目かなと思いながら頂上を目指して歩いているとブルーのシジミチョウが目の前を横切った。キジムシロの花にとまった蝶を見ると今年初見のツバメシジミだった。
 同じ場所でアカマダラサカハチチョウもキジムシロで吸蜜、頂上付近ではエゾヒメシロチョウの吸蜜シーンも見られた。今日はこの他に写真には撮せなかったが今年初見のミヤマセセリとキアゲハも確認できた。

エゾヒメシロチョウ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

アカマダラサカハチチョウ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-05-20 21:15 | 蝶・昆虫