夏を感じさせる花
ツユクサ(ツユクサ科ツユクサ属、日本全国に分布)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 ここ数日、気温が30度をこえ夏らしい日が続いている。昼間は暑くて堪らないのでまだ涼しい早朝に日甜跡地を散策に行った。雑木林の縁ではツユクサが涼しそうな色合いの花を咲かせていた。この花の色合いはこの猛暑の中で見つけるとほっとする。園芸種ではアサガオ・ヒマワリと夏を感じさせる花があるが野草の中ではこの花が目立ち始めると夏を感じる。


PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 宿舎を取り壊した跡地でヤブカンゾウが数株花を咲かせていた。この花も今頃に咲き始める花、普通、八重咲きになると豪華な感じになるのだが何処かゴチャっとしていてスマートさが無い。スマートさは無いがこれはこれで味のある花だ。

ヤブカンゾウ(ユリ科ワスレグサ属、北海道、本州、四国、九州に分布)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm


PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm


Nikon D200+Nikkor ED 10.5mm

人気blogランキングへ
[PR]
# by kasya5 | 2007-08-14 14:03 | 花・野生種
ゴマシジミなど
ヒメアカタテハ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 今日のもう一つの目的はゴマシジミだが最初に見つけたのはエゾオグルマで吸蜜するヒメアカタテハ、この蝶は先週に山間部の草原でも見かけたが海を背景に写すのも面白いと思い広角でも撮影した。

ヒメアカタテハ

Nikon D200+Nikkor ED 10.5mm

 目当ての蝶は例年浜辺から少し上がった所で見かけている。今回もその場所に行ったが飛んでは居るが止まる気配がない。海を背景に写したかったが仕方がないので遊歩道沿いのポイントに移動する事にした。途中でチシマアザミで吸蜜するヒョウモンチョウを見かけた。

ヒョウモンチョウ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 遊歩道沿いでも時折ゴマの姿を見かけるが高台のポイントと同じようになかなか止まらない。しばらく見ていると止まりそうな個体を発見、数メートル先の草に止まったのでそっと近づいて先ずはマクロで次に広角、何とか写真に収めた。この個体はサービス満点で写している間に翔を開いてくれた。

ゴマシジミ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm


Nikon D200+Nikkor ED 10.5mm


PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm


Nikon D200+Nikkor ED 10.5mm

人気blogランキングへ
[PR]
# by kasya5 | 2007-08-08 20:45 | 蝶・昆虫
海辺の花
エゾオグルマ(キク科キオン属)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 今週末も相変わらずの天気、今日も午後からは晴れると言う予報を信じ花と蝶を目当てに晩成温泉を訪れた。途中に雨が降り今日も駄目かと思いながら現地に到着、雲は多かったが時折陽が射すまずまずのコンディションだ。 浜辺でまず目に着いたのがエゾオグルマの黄色い花、海が荒れた時には波に洗われそうな場所に咲いている。

エゾオグルマ

Nikon D200+Nikkor ED 10.5mm

エゾマツムシソウ(マツムシソウ科マツムシソウ属)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 波打ち際から少し高台に上った場所ではエゾマツムシソウが紫の花を咲かせ始めていた。ちょうど咲き始めたばかりで後何週間すれば見頃を迎えそうだ。

エゾマツムシソウ

Nikon D200+Nikkor ED 10.5mm

ゲンノショウコ(フウロソウ科フウロソウ属)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 此処は海岸沿いの雑木林にアスファルトで舗装された遊歩道が設けられている。遊歩道沿いに雑木林を散策しているとアスファルトを押し分けゲンノショウコが花を咲かせていた。何時もの事だが植物の力強さには驚かされる。

クルマユリ(ユリ科ユリ属)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 薄暗い林床では怪しい雰囲気を漂わせながらクルマユリがオレンジ色の花を咲かせていた。時期が若干遅かったので綺麗な花は少なく彼方此方探してやっと少し新鮮な花を見つけた。

トモエソウ(オトギリソウ科オトギリソウ属)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 日の射す林縁付近ではトモエソウが黄色い花を咲かせていた。オトギリソウの仲間の中では大柄で咲いているとすぐに目に着く。

人気blogランキングへ
[PR]
# by kasya5 | 2007-08-08 20:26 | 花・野生種
色々見かけたが
エゾヒメシロチョウ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 先月の最終日の画像、この日もあまり天候が良くなく午後からの晴れ間を期待して音更の林道に向かった。目当てはウスイロオナガシジミだったがこの日もまったく姿を見ることが無かった。
 この写真は林道に入る前に寄った河原で写したエゾヒメシロチョウの夏型、此処では他にコヒョウモンやヒメアカタテハ、キバネセセリの姿も見られた。

コヒョウモン

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

キバネセセリ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 林道に入り最初の見られたのはクロヒカゲ今回は対象にしていないのでスルー、少し進むとオオヒカゲが飛び始めた今年は発生が多いのかそこら中に飛んでいる。しかし近寄って写そうとするとすぐに飛び立ちなかなか写させてくれない。しばらく追いかけて何とか開翔と閉翔の写真をゲットした。

オオヒカゲ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

オオヒカゲ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 更に林道を進むが目当てのウスイロオナガシジミはまったく姿を見せない。代わりに新鮮なのから擦れたのまでタテハチョウ科の蝶が次々に現れる。ほとんどが今年は初撮影の蝶ばかりなので何カットづつ撮影した。

ウラギンヒョウモン

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

エルタテハ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

サカハチチョウ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

コムラサキ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm


ミドリヒョウモン

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

イチモンジチョウ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

アカマダラ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

他のゼフはまったく見かけなかったがこのカラスシジミだけはそこら中のセリ科の花で吸蜜していた。この蝶も今年は撮していないので目当ての蝶は見られなかったが良しとしよう。

カラスシジミ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

人気blogランキングへ
[PR]
# by kasya5 | 2007-08-07 19:03 | 蝶・昆虫
7月下旬の蝶
クジャクチョウ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

 一昨日、昨日と通勤途中のゼフ林を覗くが昨年あれ程居たゼフの姿がまったく見られない。出張の間に発生時期を外してしまったのかも知れない。それでは市内のゼフ林でリベンジと思いながら今朝起きると外は土砂降りの雨・・・・今日は早朝しか時間がとれないのでゼフの撮影は諦めるしか無いかなぁ(--;)
 昼からは最近ちょっと凝ってしまった士幌のカフェレストラン、ブーオで食事、森に囲まれ庭先にはちょっとしたハーブガーデンがあり食事もなかなか美味しい。前々からこのハーブガーデンの花が蝶のレストランになりそうだと思っていたら案の定、色々な蝶が食事に来ていた。今回撮せたのはこの4種、他にもキアゲハ、コキマダラセセリ、ジャノメチョウ、クロヒカゲが訪れていた。この後、士幌高原のミドリシジミの様子を見に行ったが現地に着いた途端に土砂降りの雨、今日はゼフにとことん見放されているようだ。

ミドリヒョウモン

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

ヒョウモンチョウ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

ヒョウモンチョウ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

オオチャバネセセリ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm

人気blogランキングへ
[PR]
# by kasya5 | 2007-07-28 21:38 | 蝶・昆虫