タグ:アズマイチゲ ( 5 ) タグの人気記事
花を写す感覚が・・・
アズマイチゲ(キンポウゲ科イチリンソウ属・北海道、本州、四国に分布)

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm F2.8

 今日は晴れる予定が朝起きて見るとどんよりとした曇り空、当初はオオタカを観察に行く予定だったが予定を変更し駒畠の百姓(笑)庵にChamomileと蕎麦を食べに行く事にした。
 かきゆりそばとごぼ天を注文、ブログのネタが無いので写真を写そうかと思ったが混んだ店内で写すのはどうも気恥ずかしい。カメラは持って行ったが結局写すことが出来なかった(^^ゞ
 食事を終え百姓(笑)庵を出る頃に空が明るくなり青空が見え始めた。
 気温も上がり始め良い感じになってきたのでM公園のアズマイチゲの様子を見に行くと三度目にしてやっと開花している株に巡り会えた(^O^)まだ咲き始めで花だけ開き葉が丸まっている株が多い。個人的にはこの咲き始めたばかりが好きで葉が開いてしまうとこの花に対する興味が無くなってしまう。

 かなりの枚数を写し帰って写真の出来具合をチェックするとイメージどおりの写真が一枚も無い。昨日のミズバショウもそうだったがここのところ野鳥や蝶にうつつを抜かしていた性か雰囲気の堅い写真ばかり花を写す感覚を忘れてしまったような感じだ(T_T)、こりゃ今シーズンは本腰を入れて花の撮影に取り組まないと駄目だな!!

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-04-22 17:56 | 花・野生種
アズマイチゲ・ゼフ越冬卵
 暖かい日が続いたと思ったら今日は冬に戻ったような天気、気温も低く正午過ぎまで雪が降り続いていた。今日はこのまま家でごろ寝でもしようと思っていたら昼過ぎからときおり晴れ間が覗き始めた。
 こうなると家でじっとはして居られ無い!花の具合も気になるので近所のM公園の様子を見に行く事にした。先回より雪解けが進み斜面ではアズマイチゲが蕾を着けていた。
 朝から晴れていれば開いた株を見ることが出来たのだろうが今日の天候では難しそうだ。たまに日差しを浴びるので開花をしばらく待ったが若干ほころんだ所で時間切れになってしまった。
 この他に半開のアズマイチゲやザゼンソウ、ウバユリの芽吹きを写したが家に帰ってファイルの移動中、手違いで50枚分のファイルを削除してしまった(T.T) その中にはザセンソウの気に入ったカットが含まれていたのでショックが大きかった(--;)

アズマイチゲ

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm F2.8

 アズマイチゲが開くのを待つ間、ゼフの越冬卵を探す事にした。この公園ではルリシジミしか見た事が無いがミドリシジミ類も居るらしい。此処の柏もS公園と同じで年数を経て巨木になっているのが多い。
 樹冠の枝を探すのは不可能なのでひこばえを中心に探すとすぐに見つける事が出来た。小さいのでトリミングして拡大、ジョウザンミドリシジミとウラミスジシジミの様に思えるが今の知識では同定できない(^^ゞ
 二枚目の写真では一番上の卵の殻が割れている。幼虫が出たのかも知れないが出た後の殻を見た事が無いのでこれも不明だ(^^ゞ

※ 十勝蝶の観察記録のmaedaさんによると上の写真はウラジロミドリシジミ・ウラミスジシジミの破れた卵は寄生され食べられた卵と教えて頂きました。

越冬卵①・トリミング

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm F2.8

越冬卵②・トリミング

PENTAX K10D+PENTAX FA 100mm F2.8

人気blogランキングへ
[PR]
by kasya5 | 2007-04-12 18:18 | 複合
公園の野草
マイヅルソウ


 出かけるまで時間があったのでマイフィールドの公園の様子を見に行った。陽当たりの良さそうな所を探すとマイヅルソウが小さな蕾をつけていた。そろそろスミレが咲いているはず、辺りを見渡すと数株のミヤマスミレが花を咲かせ始めて居た。エゾノタチツボスミレはまだ芽吹いたばかり花はまだ先のようだ。ザゼンソウやアズマイチゲも咲き始め公園も春の装いに衣変えが進んでいる。

ミヤマスミレ


エゾノタチツボスミレ(芽吹き)



ザゼンソウ


アズマイチゲ


[PR]
by kasya5 | 2006-05-02 23:01 | 花・野生種
ミズバショウ
 朝、目を覚ますと十勝晴れの青空が広がっている。週末にミズバショウが見たいと言われカモミールと大樹方面に出かけた。
 行き先は先週と同じ、途中で百姓(笑)庵によりゴボウ天ソバを食べた。ゴボウが甘みが有り美味しいとなかなか好評(^^)
 で本題のミズバショウが咲く場所で一つ目は神社に寄って見た。此処では咲いては居たがあまり綺麗な株が無く写す気になれなかった。代わりにアズマイチゲがちょうど見頃だった。この花は先週はあまり見かけなかったが今日は林床が白く染まって居る場所が彼方此方に見られた。
 次に本命の群生地に向かう、着いてみると少し早い位でまだ蕾の株の方が多く来週位が見頃になりそう、来週もう一度来ると良いかも知れない、この場所ではアズマイチゲ、キバナノアマナ、エゾエンゴサクも見頃エゾノリュウキンカカタクリも咲き始めていた。

ミズバショウ

[PR]
by kasya5 | 2005-04-24 21:26 | 花・野生種
日溜まりに咲く
 ここ何日か暖かい日が続いている。今日はアズマイチゲを目当てに毎年咲くのが早いポイントを目指して忠類、大樹方面に出かけた。
 途中の雑木林ではエゾノバッコヤナギ(多分)が蕊を出して黄金色に輝いていた。
 最初のポイントに着くとフクジュソウが今が盛りでたくさん咲いている。アズマイチゲはと探すとまだ早いようで蕾の株がそこ此処に芽吹いていた。
 此処ではフキノトウザゼンソウヤマネコノメソウ、も見られた。
 例年ならエゾノリュウキンカも見られるが此方もまだ蕾の状態だった。
 次のポイントに移ると此方も蕾が多いが咲いている株も多く見られる。ブルーのエゾエンゴサク、黄色のキバナノアマナも咲いていて先ほどの場所より少し早いようだ。

天候:晴れ 走行距離:170Km

アズマイチゲ

[PR]
by kasya5 | 2005-04-16 01:00 | 花・野生種