タグ:ウスイロオナガシジミ ( 2 ) タグの人気記事
ジャノメチョウなど
ジャノメチョウ


今朝起きてみると予報どおりの曇り空(^_^;)どうするか迷ったが雨は降っていないので6時頃に市内のゼフの林を覗きに行った。下草を丹念に探すが見つけることが出来なかった。唯一出てきたのがジャノメチョウ気温が低いせいか飛んでも直ぐに止まる。ジャノメチョウはまだ撮していなかったので何枚か写真を撮った。
そのまま南十勝方面の林道に向かうが近づくと山の方は霧に包まれているようだ。しかたがないので引き返し音更方面の林道に向かう。此方の林道は比較的明るくクロヒカゲが無数に飛んでいた。

クロヒカゲ


ゼフの姿を探しながら林道を流していると一瞬雲の間から薄日が差した。すると目の前をブルーの輝きが横切る。あわてて車を止めて近寄るとジョウザンミドリシジミの♂だった。近くのミズナラを揺らすと数頭のゼフが飛び出す。下草にも一頭降りたので近づくと此方はウスイロオナガシジミだった。林道を少し進んだ場所でカラスシジミも撮影、雲の厚みも増して暗くなってきたので早々に切り上げることにした。

ジョウザンミドリシジミ


ウスイロオナガシジミ


カラスシジミ

[PR]
by kasya5 | 2006-07-29 19:23 | 蝶・昆虫
恵庭市内散策①
ウラナミアカシジミ


 息子を札幌に迎えに行くついでに恵庭のポイントを覗いてみた。先日の予報では朝方から晴れているはずなのに6時30分頃に着くと細かな霧雨が降って条件は最悪、蝶の姿は全く見られない。晴れるのを信じて待つことにしたがこのポイントは話に聞いていただけなので細かい場所が解らない。頭に浮かんだのがこの場所を教えてくれたFieldさん朝早くから迷惑かなと思いつつきっと何処かのフィールドに出かけて居るだろうと電話をした。しばらく呼び出して「もしもし」えっ眠そうな声、しまったと思ったが後の祭り、用件を伝えると快く細かな場所を説明して貰えた(^.^)Fieldさん朝早くから失礼しましたm(__)mで説明を受け場所も今居る場所がドンピシャ、話では下草や柏の葉の裏に居るのを見つければ活動も鈍く撮しやすいと言うので早速周辺を探してみた。

ミズイロオナガシジミ


朝露に濡れながら下草をかき分けているとまず飛び出したのがミズイロオナガシジミの新鮮な個体、この蝶は過去に一度見たきり、思わぬ所で出会えて気分を良くしてしばらく追いかけた。この蝶はこの後もかなりの数を見かけたがいずれも新鮮な個体ばかりだった。

ウスイロオナガシジミ


やたらと出てくるミズイロオナガシジミを追いかけていると、んっ!!似ているけど模様が・・・ウスイロオナガシジミ、この蝶も見かけたのは過去に2回のみ撮影にいたっては擦れた個体の写真しかない、何か今日はついて居るぞと思いながら探すがウラナミはなかなか出てこない。気がつくと最初のポイントからはだいぶ離れてしまった。

ジョウザンミドリシジミ(閉翔


何気なく笹の上を見るとブルーグリーンに輝くゼフが羽を広げていた。この輝きは今年は初見いつ見てもこの輝きには魅了される。そうこうしている内に気温も上がり、雲の厚さも薄くなり明るさが増してきたので元の所に戻って目的の蝶を探すことにした。ぱっと見渡すとクジャクチョウコキマダラセセリが飛んでいるがウラナミは飛んでいない(^_^;)今日は駄目かなと思い直ぐ横の木を見ると居ました目の前に、実物は初めて見たが本当に綺麗な蝶だった。一度見つけると不思議なもので下草に止まっているのとか葉に止まっているのが良く目に入る。今日は10頭程の個体を確認することが出来た。その後、教えて貰った別のポイントに移動したが此方ではミドリシジミ類とミズイロオナガシジミは多数、ウラナミアカシジミは少しだが確認できた。
[PR]
by kasya5 | 2006-07-23 21:15 | 蝶・昆虫